坪内政美公式ブログⅡ

どつぼにはまってサー大変

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

とづぼ列車「たらぼけ号」運転報告1

★恒例!どつぼ列車バスツアーを行いました。その壱
どつぼ列車前日に恒例のごとく行われるどつぼバスツアー。
日曜日に行われるどつぼ列車にあわせて遠方から前のりする方々から、
「せっかく来たから、どこか鉄道ポイントや名所を案内してほしい」という声や
特別編成を組むどつぼ列車の回送を撮影したいという要望から、ほぼの回で実施される
参加者限定のバスツアーで、
今回は、使用するキハ47形国鉄色復活編成の回送と所属する徳島運転所の見学会&撮影会を兼ねた
「魅惑の徳島運転所見学とタラコ追っかけ一行」と題した
バスツアーとしました。

夏に朝日新聞出版の「JR全駅・車両基地」シリーズ22号四国編の第一弾(12月27日発売)の取材で
徳島運転所を取材した際に、施設的にも歴史的にも充実していたことから、見学会をいつかしようと
思ってただけに早速実行。
IMG_0060.jpg

徳島運転所の職員の解説で徳島県全域の鉄道の要となる運転所の見学が行われ、毎年10月に行われる一般開放行事でも公開されない部分への案内もあり、参加した約20名はしきりにシャッターをきったり、聞き入ったりと撮影会となる留置線へと足を進めていった。
KK6T0091.jpg
IMG_0092.jpg
南側留置線では、今回のために特別にセッティングしていただいたキハ47国鉄色とキハ185系の並び撮影を普段は立ち入りができない留置線を使用しての撮影会を約60分間にわたり実施、普段、夕方のみの運転で以外と撮影が困難なホームエクスプレス阿南のヘッドマークでのキハ185系も貴重でした。
KK6T0112.jpg
KK6T0113.jpg
↑途中アンパンマン仕様の特急「剣山」の入れ替えと並ぶ。

さて、撮影会終了間際に生憎の大雨に降られ、急遽、会議室で行われた徳島運転所さんからの記念品は、スタフと呼ばれる運転士が持つスケジュール時刻表。しかもケース付き!を一人一枚ずつ。約60枚ほどある中から好きなものを選んでいただきました。参加者の方々からは、どよめきが・・・
IMG_2313.jpg
IMG_0148.jpg
↑数あるスタフ中で品定め・・・真剣です。

お昼前、チャーターバスも到着。今回の見学会の陣頭指揮を執ってくださった所長さんのお言葉をいただき、徳島運転所を後にします。この後さっき撮影したキハ47形の阿波池田回送を撮影すべく出発。
IMG_0133.jpg


ご協力くださいました徳島運転所の所長さんをはじめ現場の皆さんに感謝です。


その弐に続く

スポンサーサイト
  1. 2012/12/21(金) 17:34:38|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<とづぼ列車「たらぼけ号」運転報告2 | ホーム | どつぼ列車第七弾「たらぼけ号」無事終了>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://dotsubo38.blog.fc2.com/tb.php/20-a8d30a3e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。