FC2ブログ

坪内政美公式ブログⅡ

どつぼにはまってサー大変

次回ラジオまどんな出演は5月12日火曜日です。

毎回出演させていただいているNHK松山放送局のラジオまどんなの
マニアックコーナー「どつぼの鉄道見聞録」

次回放送は5月月12日の火曜日となりました。
テーマは前回のつづきで「鉄道映画」でお送りする予定です。
前回もそうですが、コロナ関連の対策で電話での出演になっています。
お便りもお待ちしています。
夕方17時05分からの放送です。よろしければお聞きください。
↓番組ホームページ
https://www.nhk.or.jp/matsuyama/madonna/
スポンサーサイト



  1. 2020/05/11(月) 23:03:28|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

次回ラジオまどんな出演は年度末の3月31日火曜日

出演させていただいているNHK松山放送局のラジオまどんなのマニアックコーナー
「どつぼの鉄道見聞録」今年で四年目に入りました。
次回放送が決まりました。平成31年度最後の日3月31日の火曜日となりました。
テーマは「駅スタンプ」でお送りする予定ですが、先日開業した松山貨物ターミナル
の話題などいろいろお話する予定です。
夕方17時05分からの放送です。よろしければお聞きください。
↓番組ホームページ
https://www.nhk.or.jp/matsuyama/madonna/
  1. 2020/03/28(土) 21:43:30|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

東栄駅スタンプ、東愛知新聞・東栄町広報誌に掲載されました!

飯田線東栄駅に駅スタンプを寄贈して約半月がたちました。
先日、東栄町役場から、東栄町広報誌と東愛知新聞に紹介しましたとの
連絡をいただきました。
東愛知新聞
東栄町広報

今回は、寄贈前に東京に立ち寄り、旅と鉄道編集部にて著書となる
鉄道珍百景の紹介とともに駅スタンプを寄贈する旨のフェイスブック用の動画を撮影。
早速町役場にいつから押せるのかなどの問い合わせがあったそうです。
1月18日より設置されています。よかったら東栄駅へお越しください。
  1. 2020/02/03(月) 21:26:39|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

さよならことでん20形23号記念スタンプ設置しました。一方で4駅の駅スタンプは破棄されました。

お待たせしました。
昨年から設置の処遇が止まっていた、ことでん20形23号引退記念スタンプ
2020年1月7日より、「電車珈琲」でおなじみ、さぬき市志度駅近く、ことでん
志度線沿線、焙煎元和樂さんの店内に設置いたしました。
ご存じの通り、ことでん高松琴平電気鉄道レトロ電車である20形23号は2020年5月をもって
引退が決まっています。日本現役電車で最古参となる95年という驚異的な車歴をもつ電車です。

志度2
10103.jpg

このスタンプ、当初は高松琴平電気鉄道さまに寄贈する予定でしたが、
「個人名が入ったものは駅に置かない方針としたので、いらない。」
といわれ、これまで製作・寄贈していた滝宮・仏生山・琴電志度・長尾駅に
あったものはなぜか昨年夏に突然回収・廃棄処分したそうです。(志度駅員の話)
ということで、和樂さんの店頭に20形23号さよならスタンプを置いていただく
ことになりました。
img038.jpgIMG_3945.jpgIMG_3955.jpgimg077.jpg
★廃棄されたスタンプ。長尾駅は約9か月で撤去されてしまった。

ちなみに、ことでん様とのコラボ商品であった「ことでん電車珈琲シリーズ」は
現在発売の第7弾「琴電紀行」をもって終了する予定です。
長きにわたり、ご愛顧くださいました皆様には感謝です!
ありがとうございました。今後は新たな鉄道珈琲を企画する予定です。
また、春をめどにさよなら500形500号引退記念スタンプを製作する予定です。
香川にお越しの際は、ぜひ焙煎元和樂さんへお立ち寄りください。
  1. 2020/01/22(水) 01:34:47|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

愛知県JR飯田線東栄駅に駅スタンプ寄贈しました。

今年も駅スタンプ寄贈プロジェクトを開始しました。

さて、今回は初の四国外での製作・寄贈となりました。

愛知県JR飯田線東栄駅。
東栄2
★ホーム側のみ鬼の顔になっているユニークな駅舎

重要無形民俗文化財にも指定されている「花祭」で被る鬼の面をイメージした駅舎に1992年

に改築された、岡山県JR津山線亀甲駅・福岡県JR九大本線田主丸駅と並ぶ珍駅舎御三家

のひとつ。ちょうどこのころ政府が打ち出したふるさと創生事業の一環でこの3駅がきっかけに

全国にユニーク駅舎が波及した魁となった駅である。

昨年秋前に、著書となる「鉄道珍百景」取材で久しぶりに訪れた時のこと。

列車撮影待ちで駅内で営業をしていた「チャチャカフェ」入り、私の素性が分かった女将さんから

「今ある駅スタンプがシャチハタでインクが出なくなっているうえに劣化がひどくなっていて、

押しに来てくれる方々が気の毒で・・・」という話を聞き、約一ヶ月後に毎年恒例の臨時列車

「飯田線秘境駅号」がやってくる際に何かいいおもてなしができないかとの相談を受けた。

そこで駅スタンプの提案と、秘境駅号到着時のおもてなし用の掛紙デザインラフ案をその場で

製作した。その後東栄町の方がそれをもとにデザインしたものを製作して、おはぎをくるんで

販売したそうです。今度は鬼が握るおにぎり弁当を作ってほしいですね。

さて、年が変わり2020年1月17日に約1か月遅れとなりましたが、駅スタンプを製作し、無事

寄贈先である東栄町役場に行ってきました。
東栄3
東栄4
★今回は赤のスタンプ台も用意。

東栄1
★東栄町振興課の方も大変気に入っていただきました。
早速、町のホームページ他、地元新聞にも取り上げていただきました。
https://www.toeinavi.jp/news/detail/247/
1月18日より駅ギャラリー内で押すことができます。
東栄5035.jpg
■スタンプデザイン
既存の形を考慮し、丸形とする。駅の特徴である鬼の顔を全面に出すことでインパクト感を与え、駅位置を示す緯度・経度を入れることにより、秘境感を演出。駅舎に上る東栄町キャラクター「オニスター」をデザインに組み込んだ。上部には飯田線名物列車「飯田線秘境駅号」をあしらった。なお、タイトルは「睨みをきかす鬼顔形珍駅舎」とし、色は赤とする。

ぜひ東栄駅へお越しください。
  1. 2020/01/21(火) 23:58:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ